「脱毛サロンに通いだしたのに、効果がない!」と感じている方。1~2回通ってすぐに効果が現れなくてもがっかりしないでくださいね。長いスパンで見ていくと、着実に変化してきます。

脱毛を始めたからといって、魔法のようにすぐに毛がなくなるというわけではありません。完全に毛がなくなるまでには、ある程度の回数をこなすこと、つまり年単位の時間が必要なのです。

あっという間に毛が抜けて、ツルツルお肌になれる、と期待して脱毛を始めると、「施術を受けたのにまた生えてきた!騙された!」と思ってしまうことになります。まず、なぜ脱毛には時間がかかるのか、そのシステムを知ってみましょう!

《脱毛に長い時間がかかるのは、「毛が生え変わるサイクル」が関係しています》

毛には「毛周期」というものがあり、成長期、退行期、休止期のサイクルをくり返して、毛が生え変わっていきます。100%すべての毛が一気に成長期を迎えるというわけではなく、毛根の下では、新しく生えてくる毛が、順番待ちをしている状態なのです。

施術の照射は、成長期の表面にでている毛には反応しますが、休止期を迎えているものには反応しません。そのために、そのとき成長期で表面にでていた毛が処理されても、休止期で下に控えていた毛は施術後に生えてくるのです。

一般的に光脱毛は、2~3ヶ月に1度のペースで施術をします。これは「毛周期」と呼ばれる毛の成長サイクルに合わせたもので、もしもこのタイミングを逃してしまうと、スムーズに脱毛が進まなくなります。

そういったわけで、脱毛は2~3ヶ月に1回、毛周期に合わせて通うことが大切で、すべての毛にアプローチしていくには、数年間という時間が必要なのです。

《効果を実感しだすのはどれくらいから?》
これには個人差があり、最初の1~2回で効果を実感できた!という人もいれば、回数を重ねていくうちに、という人もいます。一般的には、最初の1~2回目で少しずつ毛が抜けていくのがわかり、3~5回目で、毛が薄くなる、自己処理の回数が減った、などの実感がでてきます。そして、その後回を重ねていくうちにうぶ毛程度になり、10回~15回くらいで脱毛を完了する段階に入ります。しかしこれも個人差があるため、もっと早い段階できれいになっていく人もいれば、なかなか効果が実感できず、やきもきする人もいるようです。

《大切なのは、続けることと、定期的に通うこと》
「毛周期が脱毛に大きく影響する」というお話でわかったと思いますが、脱毛は、毛周期を逃さず、定期的に長い期間通うことが大切です。「継続は力なり」。これは、脱毛エステの世界でも言えること。

ダイエットでもなんでももそうですが、「美しくなる」ためには、地道にコツコツと継続していくことが大事なんです。楽をして、魔法のように手にしたものは、あっという間にもとに戻ってしまうものです。

ですので、脱毛サロンへ通うときには、自分の生活スタイルと経済力をよく考慮して、長いスパンで通うつもりで始めてください。せっかくのチャンスをムダにせずに、きれいになりましょう!

関連記事